よこはま地域ネット24「横浜市定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業者連絡協議会」会則

side-banner

横浜市
認知症高齢者研究所
横浜市福祉サービス協会
社会福祉法人 同塵会
株式会社フルライフ
社会福祉法人 秀峰会
社会福祉法人 若竹大寿会
株式会社ゆい

TOP > 会則

会則

よこはま地域ネット24
横浜市定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業者連絡協議会
会則

【目的】
第1条 よこはま地域ネット24(正式名:横浜市定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業者連絡協議会)(以下「協議会」という。)は、地域で安心した24時間サービスの提供を目指し、重度者を始めとした要介護高齢者の在宅生活を支えるため、日中・夜間を通じて、訪問介護と訪問看護が密接に連携しながら、短時間の定期巡回型訪問と随時の対応を行う「定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業」(以下「訪問介護看護事業」という。)の経営、サービスの質の向上等に関し、研修、情報交換、連絡調整及び調査研究等を行うことにより横浜市訪問介護看護事業の健全な発展を図り、もって市民の地域包括ケアシステムの実現と向上に努めることを目的とする。

【事業】
第2条  協議会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1)横浜市における訪問介護看護事業の運営、サービスの質の向上に関する研修
(2)訪問介護看護事業の周知・広報活動
(3)訪問介護看護事業に関する訪問介護看護事業者間の情報交換
(4)各訪問介護看護事業者の運営の補助
(5)行政等からの通知及び情報の周知
(6)その他訪問介護看護事業に関する、必要な調査研究

【会員】
第3条
1 協議会の会員資格は、横浜市内の訪問介護看護事業者が有する。
2 会員として入会しようとする事業者は、別に定める入会申込書により、会長に申し込む。
3 本会の会員は、次の場合には退会したものとする。
(1)訪問介護看護事業者またはその構成員が退会届を会長に提出した場合。
(2)督促を受けながら、2ヶ年会費が支払わない場合
4 休止中の訪問介護看護事業者については、その訪問介護看護事業者の意向により、継続入会も可能とする。
【役員等】
第4条
1 協議会に次の役員を置き、協議会の運営にあたる。
(1)会長 1名
(2)副会長1名
(3)幹事 数名(各訪問介護看護事業者の代表者)
2 協議会に役員とは別に、会計監査を2名置く。

【役員等の職務】
第5条
1 会長は、協議会を代表し、会務を総括する。
2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故のあるときは、その職務を代行する。また1分科会の兼務を可能とする。
3 幹事は、協議会全体運営を会務とし、協議会の活動を連動させる役割を担う事業分科会・総務分科会・研修分科会・会計分科会・夜間対応型訪問介護分科会に分かれ、次の業務を遂行する。
(1)事業分科会は、協議会の全体事業の遂行を処理する。
(2)総務分科会は、協議会の庶務及び連絡調整の会務を処理する。
(3)研修分科会は、協議会の研修事業の遂行を処理する。
(4)会計分科会は、協議会の会計及び人事管理事務を処理する。
(5)夜間対応型訪問介護分科会は、協議会の夜間対応型訪問介護のすべての業務を処理する。
4 その他、分科会細則は各分科会担当幹事により作成し、会長に提出し総会にて決議される。
5 会計監査は、会計を監査する。

【役員等の選出】
第6条 役員等は、別に定める役員選出細則に従って、訪問介護看護事業所の管理者等の互選により選出する。

【役員等の任期】
第7条 役員等の任期は、2年とし、選出の承認を得た総会から翌翌年の総会までとする。但し再任を妨げない。

【顧問】
第8条 協議会に次の顧問を置き、訪問介護看護事業に関する助言を受ける。
(1)横浜市健康福祉局介護事業指導課長
(2)その他、会員の推薦により選出し、総会で承認を得た者。

【会議】
第9条 協議会の会議は、総会及び役員会等とし、会長が招集する。

【議決事項】
第10条 総会は、年1回開催し、次に揚げる事項を決議する。ただし、臨時総会は随時開催することができ、会長が招集する。
(1)会則の変更に関すること
(2)事業計画並びに、予算及び決算の決定及び変更に関すること
(3)その他必要な事項

【総会】
第11条
1 総会は、会員の2分の1以上の出席をもって成立する。
2 総会の議事は出席者の過半数で議決する。
【役員会】
第12条 役員会は、必要に応じて、会長が招集する。

【分科会】
第13条 協議会は、会の目的を達成するため、第5条第3項に定める他、分科会を設けることができる。

【会計】
第14条
1 協議会は、事業の運営費用に充てるため、別に定める会計細則に従って、会費および会計処理を行う。
2 会計年度は4月1日から翌年3月31日までとする。ただし、初年度は、協議会設立の日から翌年3月31日までとする。
3 各年度の予算は、会長が編成し、総会決議によって決する。
4 会計の管理は副会長が行い、会計の監査は会計監査が行う。
5 各年度の決算は、副会長が処理し、会計の監査を受けた上、会長が決裁し、総会で承認を求める。

【事務局】
第15条 協議会の事務局は、総会で認めた事業所に置く。

【その他】
第16条 協議会の運営に関し、その他必要な事項は、分科会で定める。

附則
この会則は、平成24年10月5日から施行する。


横浜市定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業者連絡協議会
よこはま地域ネット24事務局 株式会社ゆい内
〒223-0062
横浜市港北区日吉本町1-27-37
TEL:045-560-3671FAX:045-560-3670
e-mail:teiki2@welfare-yui.com


Copyright c 2012 よこはま地域ネット24 Co.,Ltd. All Rights Reserved.